忍者ブログ

歌詞画とariesの日常日記になります←

2017 . 07
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • あんけ!!
    カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    カウンター
    Danger!!
    自己責任で。
    絶対に押さないで下さい。
    最新コメント
    [05/05 shine★]
    [09/27 蒼]
    [05/23 蒼]
    [03/29 蒼]
    [03/20 はる]
    最新記事
    (04/06)
    (01/27)
    (04/11)
    (03/24)
    (03/03)
    アクセス解析
    ariesにメ-ル!
    サイトマスタ-
    プロフィール
    HN:
    aries
    年齢:
    21
    性別:
    女性
    誕生日:
    1996/03/22
    職業:
    学生
    趣味:
    音楽関連の色々。
    自己紹介:
    RADとBUMPと林檎が
    大好きなariesです。
    画像リク年中受け付けてますんで
    気軽にど-ぞ♪
    6月10日
    結婚レシピ
    5月14日
    結婚レシピ
    バーコード
    ブログ内検索
    閲覧中

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    BUMP OF CHICKEN /魔法の料理~君から君へ~
    作詞 藤原基央
    作曲 藤原基央


    叱られた後にある 晩御飯の不思議
    あれは魔法だろうか 目の前が滲む

    正義のロボットの剣で 引っ掻いたピアノ
    見事に傷だらけ こんな筈じゃなかった

    大きくなるんだ 伝えたいから
    上手に話して 知って欲しいから
    何て言えばいい 何もわからない

    君の願いはちゃんと叶うよ 楽しみにしておくといい
    これから出会う宝物は 宝物のままで 古びていく

    確か赤だった筈だ 三輪車 どこまでだって行けた
    ひげじいがくれた熊は よく見たら犬だった

    プラスチックのナントカ剣で 傷付けたピアノ
    模様のつもりだった 好きになろうとした

    大きくなるんだ 仲間が欲しい
    わかり合うために 本気を出せる様な
    基地が出来るまで 帰らない様な

    期待以上のものに出会うよ でも覚悟しておくといい
    言えないから連れてきた思いは 育たないままで しまってある

    更に 増えてもいく

    怖かったパパが 本当は優しかった事
    面白いママが 実は泣く時もある事

    おばあちゃんが 君の顔を忘れたりする事
    ひげじい あれは犬だって 伝え様がない事

    いつか全部わかる ずっと先の事
    疑いたいのもわかる 君だからわかる

    メソメソすんなって

    君の願いはちゃんと叶うよ 怖くても よく見て欲しい
    これから失くす宝物が くれたものが今 宝物

    君の願いはちゃんと叶うよ 大人になった君が言う
    言えないから連れてきた思いは 育てないままで 唄にする

    叱られた後にある 晩御飯の不思議
    その謎は 僕より大きい 君が解くのかな
    こんな風に 君に説くのかな


     

    拍手

    PR

    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ・・?

    歌詞載せるのって著作権侵害じゃなかったですか?

    2011/07/31(Sunday)11:10:04 Edit
    Re:光さん

    コメントありがとうございます。

    著作権というのは
    著作権を所有している人にしか
    行使する事ができませんね。
    なので著作権侵害で訴えるのも
    権利保有者にしかできません。
    つまり親告罪です。

    著作権法 第123条第2項に
    『第119条及び第121条の2の罪は、
    告訴がなければ公訴を提起することができない。』
    と定められています。

    ※第119条は
    「著作者人格権、著作権、出版権又は著作隣接権の侵害に関する罪」、
    第121条の2は「商業用レコードに関連する罪」を指します。

    この第123条第2項によって、
    著作権法が『親告罪』の性質を持つと解釈されるわけです。
    これは、違法行為の被害者である
    著作権者自身の“告訴”があって、
    はじめて「犯罪かどうか」が問われることを意味します。
    著作権侵害は皆さんも御存じのように「違法」ですが、
    だからといって単純に『著作権侵害をしている人=犯罪者』
    というように変な決めつけをしてはいけないし、
    「違法=犯罪」であるという
    警察等の独自の判断で取り締まりを行なうことは
    基本的にないということです。

    それに、
    著作権法第38条の非営利目的の利用というのは、
    「上演、演奏、上映又は口述について」と書かれています。
    ブログに歌詞を載せるのは
    どれにも当てはまらないので
    私も良いのではないのではないかと思います。

    おそらく営利の妨げになるから、
    ということだと思うのですが
    歌詞だけでは正直営利の妨げにならないと思います。
    曲は音楽を聞くのが主だと思うので。

    ですが貴重なご意見ありがとうございました。
    私も著作権について見直す機会となりました。

    【2011/08/0114:15】
    この記事へのトラックバック
    Trackback URL
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]